埼玉 故障した外付けハードディスクのデータ復旧|株式会社リプラス 特急データ復旧ウィンゲット


お電話でご予約後、その場で無料診断。症状の分析と復旧が可能な状態か、御見積もりが可能です。
お客様の近くで対応できるよう、埼玉には5箇所の窓口があり、それぞれ簡易診断や受付が可能です。また、東京の秋葉原オフィスなど含め全国各地に窓口を設けております。店舗への持込が難しい地域の方々には、ご郵送での受付も行っております。


「機密情報なので、社外に持っていくことができない」「とにかく急いでいるので緊急で対応してほしい」「持ち出しができないパソコンなので、現地で対応してほしい」というお客様におすすめなのが【出張サービス】です。
お客様の元へ、当社技術スタッフが伺い、現地でデータ復旧を行います。


「明日までにデータが必要!」「朝までに必要な書類を復旧してほしい」等のお客様のご希望に応えるために、即日対応や夜間緊急対応も可能です。必要なデータ量や機器の障害状況などの様々な要素によって復旧の作業時間は変わりますが、お客様のご希望に沿えるよう尽力いたします。


データ復旧専門の会社ですので、セキュリティ強化のために暗号化をかけていたハードディスクや、ハードディスク自体が物理的に故障している重度障害の場合も、データ復旧の対応が可能です。


当社ではお客様のデータを取り扱うため、プライバシーマークの取得やISO27001に基づく情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)の認証を取得しております。
お客様からお預かりしたハードディスクは、出入り口に暗証ロックキーを備えた厳重な部屋に保管する等、常に細心の注意を払って作業を行っております。


当社では官公庁様をはじめ、多くの法人・個人様とのお取り引き実績がございます。
お客様にご満足いただけるよう、一人一人のご事情や状況に寄り添ったサービスを提供していますので、様々な業種のみなさまにお選びいただいております。
詳細は埼玉データ復旧公式サイトよりご確認ください。 埼玉データ復旧公式サイトはこちら

フリーダイヤル(0120-703-845)もしくは当ページ下部にあるお問い合わせフォームからお申し込みください。スタッフがお客様にあった受付方法をご案内いたします。

お近くの店舗へお持ち込み、もしくは郵送で機器を送ってください。(郵送の際の送料は弊社負担となります)
出張の場合は弊社スタッフがお客様の元へ伺って、現地にて診断を行います。
持ち込み・ご郵送・出張の際には下記【無料診断申込書】が必要になりますので、ダウンロードをしてご記入ください。

データ復旧が可能かどうか診断を行います。診断はおよそ60分の予定ですが、内容によっては時間がかかる場合もございますので、ご了承ください。診断が終わり次第、お客様に結果をご報告し、お見積もりやデータ復旧にかかる時間などをお伝えいたします。

データ復旧の成功時に、お支払いいただきます。お支払い方法はクレジット決済もしくは銀行振込での対応が可能です。復旧不可の場合、無料となります。

復旧したデータは新しい別媒体(DVD・ハードディスクなど)に入れて、お客様にご納品いたします。

パソコンに繋いでもパーティション情報が
取得できないハードディスク

埼玉県さいたま市
法人様(建設業)

IODATA製
HDC2-U2.0
2TB


お客様からの症状

外付けハードディスクをパソコンに繋ぐと、ドライブとしては認識されるが、左クリックした際に出てくる管理ボタンを押してもパーティション情報が出てこなくなってしまいました。こ
の症状が老朽によるものか、セクタ不良によるものかは分からないが何にしても仕事で使っている重要なデータが入っているので、復旧をお願いします。

スタッフからのコメント

データ復旧作業としては、クローン作業を行うことにより、ハードディクス自体の物理的な破損を抑えてデータが取得できるようになりますので、まずはハードディスクのクローン作業を行いました。その後データ取得作業に入り、確保できたデータをお客様にご確認いただきました。
ファイルの破損など、データに問題がないかをお客様と一緒に確認しましたところ、問題なく復旧出来ているとのことでしたので、お客様も大変安心されたご様子でした。

ウーと唸るような異常な音がし、
認識しない状態からのデータ復旧

埼玉県川越市
法人様(個人事業)

BUFFALO
HD-120IU2
120GB


お客様からの症状

長い年数使用していたBuffalo製外付けハードディスクなのですが、先日本体からウーと唸るような異音が鳴ってからPCに繋いでも認識しない様になってしまいました。モーターは回っているのではないかと思う。
中にはとても重要なデータがあるためどうにかして復旧したいです。

スタッフからのコメント

ハードディスクのヘッド部品の障害には度合いがあり、中程度の場合は専用機材での制御ができますが、今回のお客様のハードディスクは重度障害だったため、ハードディスクの分解によるデータ復旧が必要な状態でした。
重度障害はいくつもの工程が必要となるので通常1週間程の納期ですが、ドナー調達がうまくいきデータ復旧が完了しました。
ハードディスクの分解が必要となるデータ復旧については、多くの実績があり、自社内の設備で対応できるので、ご相談ください。


お客様区別
氏名
※必須
氏名
法人名
TEL
※必須

※日中、ご連絡可能なお電話番号をご入力下さい。
E-mail
※必須

※日中、ご確認可能なメールアドレスをご入力下さい。
ご相談・申込種別
※必須
故障機材
※必須

ご質問・ご依頼内容
(障害機器の状況・復旧が必要なデータの内容や量・データが欲しい納期などをお書きください)

個人情報の取り扱いについて

上記の記入が終わりましたら、送信ボタンを押してください

社名

株式会社 リプラス

所在地 <東京本社オフィス>
東京都千代田区神田須田町2-7-3 VORT秋葉原ビル5F
<名古屋本社オフィス>
愛知県名古屋市中村区名駅2-38-2 オーキッドビル5階
<大阪オフィス>
大阪府大阪市北区梅田1-1-3 大阪駅前第3ビル 7F
<札幌オフィス>
北海道札幌市中央区南一条西10-4-167 小六第一ビル6F
<横浜オフィス>
神奈川県横浜市中区扇町1-1-25 キンガビル3F
<福岡オフィス>
福岡県福岡市博多区博多駅南1-3-6 第3博多偕成ビル11階
創業 1999年
設立 2003年7月29日
資本金 1,000万円
従業員 50名
3つのNo.1
拠点数
公式サイト
関連サイト